読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大したことないこと

コーヒーをペーパーフィルタで淹れるときの、濡れた砂のような茶色い粉が、お湯を吸って小さな泡を浮かべているのを見る幸せ。
それがなくても、インスタントコーヒーにお湯を注いだときの湯気と香りの幸せ。
幸せの基準は自分で決めること。幾らでも幸せにもそれ以外にもなれる。