九月病なう

ああこんなにこんなでこんななのに色々と心を砕いて接してくれるひとがいて泣く。
今は無理でも、いつか少しでも恩が返せたいなと思う。
ごめんなさい、ありがとう、おやすみなさい。

広告を非表示にする