読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ヴァーチャル・レッド』2巻(2012年12月28日発売 ※書籍扱い)

どうやら今日(26日)あたりからあるところにはあることもあるかもしれないらしいです。
「書籍扱い」の本は書店さんにブツが届き次第売っていい仕様なので、本日(…の多分夕方あたり)から、徐々に日本全国の書店さんへ蔓延っていく予定の、赤くて赤いアレ…の書影↓

ほら赤い。1巻と同じくらい赤い。なまはげに追いかけられそうなくらい赤い(なまはげの定義はおいといて)(なまはげの皆さんすみません)。こわいね。なまはげこわいね。
取り敢えず今巻でようやく同人誌版の続き(「楽園」web増刊掲載分)が収録されます。ただ、残念ながら単行本のページ数の都合で、現在公開中のweb増刊掲載分が直2巻の終わりの続きにはなりませんごめんなさい。
ただ、2巻読了後に読んでもなんとか読めます。筈。
少しでもお楽しみ頂ければ…と言いたいところなのですが「楽しい!」という感想には十中八九なる気がしなくて、抉ったり、または抉ったり、もしくはとことん抉りに抉る可能性が高いので、せめて暖かい場所で温かいお茶など用意のうえ読んでいただければ幸いです。
それでもアレなら24日の何かふっきれた笑顔のサンタコスのアレとかご覧ください。禍々しいことこの上ない気がするあの笑顔!(悪寒で)ゾクゾクする気がするあの笑顔!!
因みにあの絵は編集長のご提案により描いたものであって私のせいじゃないです(泣きながら)そりゃ描いたの私ですけど(脱兎)。

ヴァーチャル・レッド 2

ヴァーチャル・レッド 2