たとえわたしが瀕死でも

布団に入るやいなや、ねこたちはのっそりわたしの脇をかためる
あれか 古墳における埴輪みたいな役割のつもりか
死なないよう細心の注意をはらいつつねます